あちこちで台風の被害が出ていますが

皆様大丈夫でしょうか。

すごい風でしたね。

 

うちは朝までに電気も復旧しましたので

もう大丈夫です。

 

昨夜は停電で何も出来ないので

キャンドルでも灯して

虫の声でも聴きながら

ゆっくり待つしかないと思うものの

つい情報が気になってスマホを見てばかりでした。

 

出展用のバッテリー式ライトとモバイルバッテリーも

すごく役立ちました。

 

 

焼成後のお皿をまだ型に乗せたままだったのですが

丸皿の上に自分用の小皿(売り物には不合格)を乗せて

キャンドルを置いていました。

 

停電が長引いている地域も早く復旧しますように。

お皿の制作過程はまた改めて載せます!

 


 

今日は小皿作り。

 

透明のガラスをカットして汚れを落とし

粉のガラスで水玉模様をつけて

電気炉へ。

 

模様をつけてすぐ焼き始められるのが

この作品の良いところ。

今電気炉に入っていて

冷まし途中で寝かせているところです。

 

粉のガラスの難しいところは色の濃さ。

焼く前と焼いた後で印象が変わるので

粉の乗せ加減が難しい。

そして良い感じに乗せられたと思っても

ちょっとひっかけて崩れたらやり直し!

1枚崩してしまい、やり直しました・・・。

 

あと2回焼いたり磨いたりして

完成となります。

 

9月後半から年内は出展ラッシュとなるので

今のうちに色々作りためておこう。

 

さっきからすごい雷雨!

朝の雨もすごかったけど。


水族館の生き物たちも雷恐いのかな?


うちのかりん(ミニチュアダックス)は

昔は目を見開いて必死で上へ上へと

よじ登ったりして大変だったけど

いつの間にか勝手に克服して

全く怖がらなくなりました。

今は怖いものは何もないらしい。


ペンギンとかアザラシとか

雷の時はどうしてるんやろ?

 

 

昨日は充実の一日でした。

 

まず友達との待ち合わせの前に

材料店へ行って金属パーツ探し。

 

そして友達と落ち合って

ランチ&京都水族館!

梅小路公園手づくり市に出展する時は

外から見えるところだけ

いつもチラッと見ているけど

中に入るのは数年ぶり3回目。

イルカショーとか他もちょっとずつ変わってる。

やっぱり好きだな水族館♪

 

友達とは水族館を出たところで別れて

今度は京都文化博物館へ。

京都アートフリーマーケットの

資料の受取りに行ってきました。

 

その後はまた色々用事を済ませて

ひと休みしているうちに

だんだん水族館へ戻りたくなってきた。

 

夏休みが終わって空いているかと思いきや

けっこう混んでたんです。

なので小さい水槽とか見なかったなと。

 

出る時になんとなく再入場スタンプを押したし

今は夜8時までやってるし

今からならゆっくり見られるかもしれない!

ひとりで水族館って初めてだけど

やっぱり戻ろう!

 

で、戻ってみると空いていました♪

水槽の前のソファーに座ってのんびり。

他もいろいろゆっくり見て

イルカショーまで再び見てしまいました!

日が暮れてからのショーは

また雰囲気が違って楽しめました。

水族館を思う存分満喫!

 

そう言えば再入場スタンプってすごいですね。

なんとなく押したものの

再入場するつもりはなかったので

2回も石けんで洗ったし

ハンドクリームも塗ったのに

ちゃんと残っていました!

 

良い一日でした!

1匹だけ静かな水槽にいて

けっこう動いてた

 

口大きい!

動きが面白い。

 

小さなお目目

イボイボだ!

 

レースみたいな、チュチュみたいなクラゲ

 

きれいだね

 

イルカショー(お昼間)

 

イルカショー(夜)

 

大水槽

 

出たらもう真っ暗でした

 


初日の午前中2時間半ほどと

2日目の朝1時間弱と帰りも少し

観光できました。

 

名古屋の出展も東京の出展も

観光する時間が全くないから

出展+観光は初めて♪

 

ちょうど武生駅と会場の間が旧市街なので

行先に向かいながらの観光。

2日とも行きと帰りで違う道を出来るだけ通って

武生の町歩きを楽しみました。

 

ほとんど「越前市まちなか博物館」巡り。

 

朝から良いお天気

出展は14時からだけど、観光したくて9時半前に到着!

その頃すでに30度超えで暑かった。

 

 

 

老舗のお菓子を買ったり

いわさきちひろさんの生まれた家に行ったり

公会堂の中に入ってみたり

 

 

旧武生郵便局の屋根には

〒マークの鬼瓦。

 

和洋折衷の建物は幼稚園(昔は警察の建物だった)

 

立派な邸宅(まちなか博物館のひとつ)と

蔵の辻という蔵が集まったところ

 

 

初日の夜ご飯は武生名物のボルガライス。

帰りの電車に乗る前には越前蕎麦。

どちらも美味しかったです。

 

まちなか博物館以外のお店やお家は

写真は撮らなかったですが

他にも歴史のある建物がたくさんありました。

 

タンス町通りも面白かった。

趣のある看板探しも楽しかったです。

 

あと行きの車窓も良かった。

ちょうど良いお天気だったので

滋賀の田んぼの風景とかに癒されました。

稲刈りされてるところもあって

秋を感じました。

前からだけど湖西線大好きです。

しかも1枚目の写真にあるように

すごいレトロな車両でした。

 

出展も観光も両方含めて良い旅でした!