昨日は久しぶりに丸1日遊びに出かけていました。

奈良の大神神社(三輪山の登拝)と

「山の辺の道」のウォーキング。

 

全部で15キロ以上歩いて、

ケータイの歩数計では29755歩でした。

 

三輪山は想像以上にきつかったけど

後半はとても気持ち良かったです。

お参りして良かった。

 

山の辺の道はのどかなところが多くて

素敵な場所でした。

わかりにくい曲がり角で

蜂に狙われて看板を見落とし

道を間違えるというトラブルも

旅の思い出。

 

最初にキツイことをすると体が慣れるのか

平地ならまだしばらく歩けそうでした。

子供の頃から瞬発力はないけど

持久力はあるタイプです。

 

歩くの好きな友達がいて良かった!

良い休日でした。

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする